ホーム > 診療科目・検査設備

診療科目・検査設備

検査・設備内容

上部消化管内視鏡(胃カメラ)
内視鏡検査室
当院では、従来からの経口内視鏡と、経鼻内視鏡検査を行っています。
嘔吐反射の強い方(スムーズに飲む事が出来ない方)、
又は希望される方には経鼻内視鏡を行っております。

1.簡単な鼻へのスプレー麻酔だけで苦痛が少なく
スムーズに挿入できます。
内視鏡検査1
2.直径4.9mmと非常に細い内視鏡が舌の付け根を通らず
鼻から挿入するため、検査中喉にふれることがないので
不快感や吐き気をほとんど感じず検査を受けられます。
内視鏡検査2
3.検査中にも医師との会話ができ、安心です。
内視鏡検査3
腹部超音波検査
超音波検査室
主に肝臓、胆のう、脾臓、腎臓、膵臓などの臓器、大動脈 などの太い血管を観察します。
脂肪肝や胆石、胆のうポリープなどの良性疾患、肝硬変や
肝臓がんをはじめ、胆のう、腎臓、膵臓の悪性腫瘍、腹部 大動脈瘤の診断などに有用です。
超音波検査
胸部・胃部レントゲン検査
レントゲン室
急性・慢性の呼吸器疾患(肺・気管支)の診断や、
胃・十二指腸潰瘍、ポリープ、胃がんなどの発見に有用です。
心電図 ほか
 

診療科目内容

  • 内科
  • 胃腸科 消化器科 
    ※内視鏡(胃カメラ)、超音波(エコー)予約必要
  • 循環器科
  • 内分泌糖尿病
  • 各種予防接種
    (インフルエンザ、肝炎ワクチン、MRワクチン、肺炎球菌ワクチン、
    子宮頚管癌ワクチンなど)
  • 検診
    (特定健診、市民、癌検診、成人病健診、骨粗しょう症検診、健康診断)
  • ED治療